製作事例

●レンダリング/レタッチ(CG・3Dデータ作成・モデリング)

内容
●モデリング済み3D-CADデータや、企画段階のラフスケッチ等を元に、プレゼンやプロモーションに使用できるCGデータを作成します。
イメージに忠実なCGビジュアル化はもちろん機能性、使用用途を考えて総合的なご提案させていただきます。

●CGレンダリング/レタッチとは・・・
コンピューターにより完成イメージCG画像を制作します。レンダリングによりCG化された三次元モデルに陰影やカラー、素材感をレタッチにする事により、リアリティーの高いデザイン画像となります。さらに動きのあるアニメーション動画化する事により、イメージを高める事が可能です。
CGの利点
●CGにより透過処理&アニメーションさせる事により、内部の可動状況を見せたい場合や、内部の構造を見せないと良さが伝わらない場合に、第三者にイメージを的確に伝える事が可能になります。

◇◆ 参考動画はこちらをクリック ◆◇
工程
①3Dモデリング(三次元CADデータ)を作成
②レンダリングによりCG化
③レタッチにより完成させます。
ご要望によ動きのあるアニメーションCG動画まで制作いたします。
用途
●実際の試作品や製品が完成する前の段階、現物がまったく無い場合のイメージの確認や、プローモーション動画、プレゼンテーション用に利用されます。
費用
●弊社は専門のCG製作会社では無く、モデリングの延長上のサービスとなります。CGの品質は専門業者様に比べて劣りますが、その分格安でのサービスの提供が可能です。
お気軽にお問い合わせください。

関連製品はこちら