製作事例

●スーパーエンプラ加工 (スーパーエンジニアプラスチック・切削加工)

対応材料
PEEK・PPS・PES・PEI・PTFE(テフロン)・PI(ベスペル)・PFA・PCTFE(ダイフロン)・ユニレート・その他各種スーパーエンプラ
内容
●PEEK・PPS・PES・ユニレートを始めとする、各種スーパーエンプラ(スーパーエンジニアプラスチック)の切削加工はお任せ下さい。加工難易度の高いスーパーエンプラの加工実績も豊富です。

●スーパーエンプラ材は高価なために、コストとの兼ね合いも非常に重要です。新栄製作所では、極力材料ブロックから、多くの加工品が取れるように、加工コストも考えスーパーエンプラ加工を行います。

●熟練した技術で、加工難易度の高いスーパーエンプラ加工品を、安定した品質でお届け致します。お気軽にご相談ください。

用途
半導体やFPD(フラットパネル・ディスプレイ)業界・産業機器・精密機械・医療機器などの分野

豆知識
スーパーエンプラ(スーパーエンジニアリングプラスチック)はエンプラに比べ超硬度、超耐熱性、超靱性、超耐薬品性に優れていますが、切削加工が汎用プラスチックに比べ困難であり、加工には高度な技術を要します。また材料が高価で、汎用エンプラに比べて数倍~数十倍するものが多いために無駄の無い加工が要求されます。

関連製品はこちら